ヘッダー
HOME > お仕事紹介 > 倉庫内作業部門
倉庫内作業部門

派遣の事ならスワン株式会社へ|倉庫内作業部門

倉庫内での荷物の積み下ろし、仕分け、検品、調品、包装なども手がけていただきます。 企業が製造した商品の物流管理を担う大切なお仕事。自分の持ち場で、正確な作業をこなしていただきます。

仕分け作業

品物の送り先、種類などの情報を整理し、所定の位置に分類する作業です。
仕分けには入庫仕分けと出庫仕分けがあり、入庫仕分けは入庫、積み降ろしされた品物をカテゴリー別に分類を行います。
出庫仕分けは、ピッキングしたあとの品物を配送車両に積み込む仕分け作業です。

ピッキング

保管場所から作業情報指示に従って、品物を取り出す作業です。保管単位、注文単位、注文の組合せ・品揃えを調整し、納品に備えます。ピッキングには摘み取り方式と種まき方式があります。

摘み取り方式は注文に応じて品物を選び出し集めるもので、種まき方式は注文を集約し、注文先ごとに仕分ける方式です。出荷先、品物数がしくない場合に適しています。

包装

内容物の保護、商品区分を目的に行われるのが包装作業です。JISの包装用語では、包装作業は個装、内装、外装に分けられ、海苔を例にとると、皿状の容器に入れ包装するのは個装です。

その海苔を一定数集め、袋に納めたものが内装、同製品をダンボールに詰め込んだものが外装です。その他に、家電製品の組み立てや商品の値札付けを行う流通加工作業などがあります。

ページトップへ